メイン画像

あなたの頭痛は内臓疲労が原因かも知れません!

「食べ過ぎると頭痛がでる」

「便秘や下痢がある」

「腰が反っている、姿勢が悪い」

「生理痛や生理不順がある」

「お腹が張っている」

「体が疲れやすい」

このような方は内臓の影響で頭痛が出ているかも知れません。



内臓疲労が原因の頭痛がでる理由

1.血液の循環が悪くなり、毒素が溜まる

内臓が疲労すると血液の流れが悪くなり、毒素が溜まりやすくなります。

そうすることで血液の質が悪くなり便秘や生理痛などの原因にもなります。

血液の循環や質が悪いと脳にいく血液が少なく酸素不足になり頭痛が出やすくなります。


2.お腹が固い

お腹が固いと腹圧が高まり脳圧が上がり頭痛が出やすくなります。

呼吸も浅くなり頭痛がでる原因です。


3.自律神経の乱れ

内臓は自律神経と関係しています。

内臓が疲労することで自律神経が崩れ体が緊張します。

その影響で血管が収縮し頭痛が出やすくなります。



ではどうすれば頭痛が改善できるの?

答えは簡単です。頭痛の根本原因を治療すればいいのです。

内臓が原因の頭痛の場合は内臓が固くなっっていたり、歪んでいる可能性があります。

正しい位置に調整することで内臓本来の働きができるようになります。


肝臓を調整したら頭痛が軽減した

胃を整えたら頭痛がなくなった

腸を調整したら頭がすっきりしたなどが多いです。


今あなたに必要なのは頭痛を無視することではなく、薬でごまかすことでもなく頭痛の根本原因を治療して健康な体を取り戻すことです。



頭痛が改善したらどうですか?

頭痛から解放されたあなたは仕事や家事に集中して効率よくできるようになります。

頭痛以外にも体が元気になり充実します。

何より今まで悩んでいた時間が自分の楽しいプライベートの時間に使えます。


内臓疲労の頭痛でお悩みの方は整体を受けることをおすすめします。

無視していると慢性化したり病気の原因になります。

当院に来ていただければそのリスクを下げることができます。


次はあなたが元気になる番です。



ご予約はコチラ

048-711-8863

営業時間 10:00~20:00 定休日 不定休