メイン画像

左こめかみの偏頭痛には答えがあります!

もしあなたが

「病院で検査しても異常がない」

「朝から偏頭痛がある」

「左こめかみだけ偏頭痛がでる」

「気圧の変化で頭痛が出やすい」

「ひどいと肩こりや吐き気がする」

「薬を飲んでも改善しない」

もしあなたがこのようなお悩みがあるのであれば解消する方法があります。


左こめかみの偏頭痛でお悩みの方へ

埼玉のパナ整体院は頭痛専門の整体院でもあります。

左こめかみの偏頭痛でお悩みの方の多くは


・奥歯で食いしばるクセがある

・内臓が疲労している

・便秘がある

・体温が低い、手先が冷たい

・頭蓋骨が歪んでいる

・反り腰である

・左の骨盤が硬い

・生理痛や生理不順がある

・ストレスで自律神経が乱れている

・ホルモンバランスが崩れやすい

・顎が上がりやすい

・顎がガクガクする

・すい臓が疲れている

・かかとで重心である

このような方が多いです。


左こめかみの偏頭痛の主な原因

原因は大きく分けて2つあります。


1つ目は体のゆがみによる左こめかみの偏頭痛

2つ目はストレスによる自律神経の乱れが原因の左こめかみの偏頭痛

1.体の歪み

悪い姿勢や長時間のデスクワークなどで負担がかかり歪みにより神経が乱れて出る場合です。骨盤や首の歪み背骨の歪みなどが関係してきます。

筋肉だけ揉んでも改善しないことが多いです。

2.自律神経の問題

精神的な疲労や食事、気圧などに弱い方が出やすいです。

特に自分の体の中で弱い所に出やすいです。

それが左こめかみの偏頭痛として出ているかも知れません。

特に自律神経と関係する内臓や頭蓋骨のゆがみが関係しています。



私の左のこめかみの偏頭痛は改善しないの?

正しい治療をすれば良くなります。

多くの病院や整体では

・薬をだしたり

・肩をマッサージしたり

・頭を揉んだりなどが多いです。

残念ながらこのような治療ではあなたの左こめかみの偏頭痛は改善できません。

逆に無理な治療により症状が慢性化していく可能性があります。



左こめかみの偏頭痛を

引き起こしている原因が必ずあります。

多くの場合

・内臓を調整したら左こめかみの偏頭痛なくなった

・頭蓋骨を調整したら良くなった

・骨盤を調整したら天気が悪くてもでなくなった

などが多いです。


このように病院や整体院ではみないような細かい部分まで詳しく調べ、あなたの左こめかみの偏頭痛の本当の原因を見つけ改善していきます。



残念ながら無視していても左こめかみの偏頭痛が

良くなることは少ないでしょう!

整体を受ければ体は変わります。

もしあなたが

・頭痛を改善したい

・もう悩みたくない

・健康になりたい

とお考えであれば埼玉パナ整体院はあなたのための整体院です。


もしあなたが積極的に改善しようとお考えであればご予約のお電話を下さい。

全力でサポートします。


埼玉・整体TOPメニュー・料金

ご予約はコチラ

048-711-8863

営業時間 10:00~20:00 定休日 不定休


メニュー

所在地

〒336-0025

埼玉県さいたま市南区文蔵2-3-1キャッスル長沢203

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
が休診日です。