メイン画像

偏頭痛と吐き気の原因

偏頭痛と吐き気は自律神経が大きく関係しています。

自律神経が乱れると

・血管が細くなり

・呼吸が浅くなったり

・血圧が高くなったりします。

その影響で血行不良になり脳に栄養や酸素がうまく行きわたらず偏頭痛や吐き気の原因になります。


脳への血流不足が原因

脳への血流不足や過剰に回るのが原因で吐き気や偏頭痛が起きやすいです。

特に血液の流れが悪くなると平衡感覚が弱くなり誤作動を起こします。

その影響で吐き気や偏頭痛が起きてきます。



自律神経が乱れる原因は

ストレスが自律神経を狂わせ、偏頭痛や吐き気を引き起こします。

大きく分けて

・精神的ストレス

・体のゆがみのストレス

・食事のストレス

・温度・気圧のストレスに分かれます


特にこの中でも体のゆがみのストレスが1番影響を与えます。


どうすれば頭痛や吐き気が改善できるの?

それは頭痛や吐き気の根本原因を治療すればいいのです。

多くの場合

・薬で症状をごまかしたり

・辛い部分をマッサージしたり

などが主流ですがこのような治療では偏頭痛や吐き気が良くなることは少ないでしょう。


自律神経を整え血液の循環を改善し

偏頭痛や吐き気の原因を改善していきます

自律神経と関係している姿勢や内臓、頭蓋骨、首などを調整し不調の根本を改善していきます。

内臓を調整したら偏頭痛が改善した

頭蓋骨を調整したら吐き気がでなくなった

呼吸を改善したら疲れにくくなったなどが多いです。


このように偏頭痛や吐き気の根本を原因を見極め調整していきます。



もう我慢しないでください

今あなたに必要なのは薬でごまかしたり、マッサージでその場をしのぐことでも我慢することでもなくあなた本来の元気な体を手に入れることです。


偏頭痛や吐き気から解放されたあなたは仕事も気持ちよくできるようになりプライベートも充実するでしょう。


もし本気で改善したいとお考えであれば今すぐご予約のお電話を下さい。

その場で変化を実感できることをお約束します。




ご予約はコチラ

048-711-8863

営業時間 10:00~20:00 定休日 不定休